TOP画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/15KUWATA大宮打ち上げオフ

nori さんが バカヤロー/コノヤロー血統で有名な
Dynastes さんのお手伝いを頼まれたってことで
その打ち上げを おのパパさんやおます♂さんのKKKと
回天さんたちと合同でやることになった。
私は、当日昼過ぎまで息子の面倒を見なければならないので
お手伝いは出来ないがオフ会のほうをまとめることになる。

しかし うちから大宮は遠いんだよ~!!
でも幹事役は、楽しいし いろんなクワ友さんやショップさんにも会えるのでOK!

KUWATA会場には3時過ぎに到着
いろんな人に会うので挨拶しながら
Dynastesさんのブースを探す。
行くと皆で黒いTシャツ着てがんばってます。
挨拶して順調そうだったのでブースには入らず
全体をざ~っと観てまわる。

難波のボンボンさんのブースは全員お友達♪
イシさんのギネス申請中ババはすばらしかった!
私がババを飼育したくなるくらいすばらしい固体です!!
サイズは絶対秘密ということで 教えてもらえなかった。

かぶとくわがたの郷さんのブースには もも☆さんが座ってて その前にも
ギネス申請中の固体が・・・これもサイズは秘密。(見た感じ90くらいかな~)

オアシスさんのブースで店長と談笑
モロン幼虫安く売りすぎですよ(-。-;ボソ
このブースも回天さん タケ坊さん しゅうさん・・・ほとんど知ってる人たち。

で マヤとモロンの成虫を並べて見比べさせてもらった。
マヤって分類上ヒルスではないんですよね。
見た目は、ヒルスに近いですけど~
モロンは、分類上ヒルスの亜種なんですが
見た目は、ヘラに近いです。
固体の魅力としては、マヤのほうが私にとっては魅力的でした。
でもね 自分の飼育キャパをわきまえて手を出さないようにしてます(^^;

超クワさんには、いつもの ひらりゅうさんとTommyさん。
ひらりゅうさんとは、BBQの話をちょこっとする。
4/26か27になりそうです。


で そろそろ終わりに近づいてきたんで
大宮に行った記念というか冷やかし?で 
Dynastesさんのところで 500円クジをやる。
2,000円で5回できるってことで 挑戦する。

最初は、ゼリー(^^;
まぁ そんなに上手くいくわけはない・・・

しかし お次はなんと ヘラヘラ成虫ペアGET!
やったね!!(やってしまったのほうが正しい?)

次は、ゼリー もう残り全部ゼリーでもよかったんだけど

ヘラヘラ♀単もGET!!(^^ゞ

そして最後はゼリー。

いや~2,000円でこんなにGETできるなんて 恐ろしい大盤振る舞いです!

うちのT7♂が羽化して後食まちなんで ♀を探してた所だったんでうれしいですね~
あっ違った今日リラックマちゃんに持ってきてもらってたんだ・・・
う~んまぁ♀が多いのも保険になるからOKでしょう♪

そしてフェア終了5分前!
周りのブースは既に片付け終わってる!!
いそいで撤収!
私も片づけを手伝うがある程度まで片付くともうどうにも出来ない。
生体は、ちゃんと区別しながら箱詰めしないととんでもないことになるし
運び出す先もわからないから・・・(^^;

そこで Dynasutesさんから 抽選会への協賛にとヘラヘラ成虫2ペアをお預かりする。

売れ残りがあったらご協力してもらおうかと思っていたけど
ちょっと豪華すぎて恐縮しちゃったけど 素直に ありがとぷございましたm(;。。)mと・・・

で 時計を見ると5時10分 オフ会開始予定が
5時半だからそろそろ行ってないとってことで
あおのぞみさんやしろしろさんとお店に移動。
おのパパさん達も一緒に行こうと思ってたけどはぐれてしまった(^^;

ショップお手伝い組は、とても開始時間には間に合わないので
それ以外のメンバーが到着した時点で おのパパさんの音頭で乾杯!
宴会スタートです。

Dynastesさんご一行も合流し再度乾杯!
最初は初対面で緊張していた人たちも だんだんと盛り上がり始める。

で、いよいよ抽選会!

(続く)


スポンサーサイト

「TEAM BREEDING HEARTS 2008 First “Project G”」 その2

TBH2008 プロジェクトG 2.09

昨日の続きです(^o^;)ゞ

木曽福島の 昆虫学者である 永井信二先生の
お好み焼き屋GOKIGENYAさんで行われた クワカブオフ会

今回 かなり楽しみにしていた標本を見せていただく。
永井先生の標本箱


まず いきなり現れたのが トゥクス記載前の時代に入手されたモロンの標本!
モロンオオカブト

記載前(入手時も安かったらしい)だからこそ
産地表示等が信用出来ます!!

一見ヘラクレス亜種に見える モロンは、ヒルスの亜種
中には、確かにヒルス的な色合いの個体もありました。
モロンオオカブト

ヘラではなくヒルスとされた根拠について 詳しくお聞きしたかったのですが
既にガンガン飲んでたし 一人だけあまりマニアックになってもいけないしと
それは、次の機会に・・・(;~_~A フキフキ

更にその横には、エンガノがズラリ!!!
エンガノカブト

エンガノは、♂は当然のこと ♀の上羽根にも カルコソマ独特の光沢がありました。
ブリードもののコーカサスに比べるとかなり違います。
♀だと思ってた個体に 頭角発見
よく見ると 胸角の出る辺りにはデコボコがある。
小型♂はこういう形で発現する良い見本です。

で・・・その下には メガソマがあるんですがその産地が・・・
(恐くて書けませんいろんな意味で・・・)
メガソマ標本



お次は、タカクワイやモリシマイのホロタイプ標本!!
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
タカクワイは、その頭角の細さというか繊細さに驚きました。
ヘラクレスタカクワイホロタイプ

全く突起が出るような気配の無い綺麗なラインです。

それに対して モリシマイは対照的です。
ヘラクレスモリシマイホロタイプ

σ(^○^)が好きな 胸角突起の張り出しがしっかりと感じられて
凄く好き!

次は、ヒルスのホロタイプとパラタイプが並んでて
(画像ありません(>_<、)
ヒルスの頭角先端が斧状になるのは、パラタイプなんですね~(^_^;
その横には、ゴールドヘッドっぽい個体もありました。
黄色っぽい個体の下には、青白い(いわゆるホンジュラス産?)個体も並んでます。
このホンジュラス産というのが未解明な部分が多く
永井先生も無言の含み笑い・・・(^◇^;)
これも 次回 深くお聞きしたいと思います。

その他 ヒナカブト系の標本(ムニスゼッチ)
ムニスゼッチ


ボルチマニが並んでたり~(^◇^;)
ボルチマニ


頭角がこんなのが!!(名前忘れたので後ほど・・・(v。v;)ゞ)
カブトムシ標本

カブトムシ標本

カブトムシ標本


世界で まだ♀は1頭しか見つかってないパプアカブト
(ピンボケごめんなさい)
パプアカブト


記載前のため 撮影禁止の個体も拝見させて頂きました。
それは、まるでピ○■の胸角を持った○ッ○×○みたいです。
って 書いていいのかわからないので伏字にさせていただきました。(^o^;)ゞ

武蔵さんのブログにも標本写真あります。

そして ついに ケロロ軍曹さんの オリジナルケーキ登場!
ケロロ軍曹さんのクワカブ型ケーキ 美味!

今回は、ビークワギネスにおいて
ババオウゴンオニの初代ギネスの難波のボンボンさん
現ギネスのスガ夫さん そして 第5回でローゼンのギネスをとった
隊長父さんが一同に会するということで(TBHでは毎回ですが)
無理言ってオウゴンオニケーキをリクエスト!

出来栄えは 素晴らしい!!!

金粉まで まぶしてくれました(感謝感激!

その頃には、席も自由に移動するようになって
先生の前での緊張も解れて 段々と いつものTBHらしき賑わいとなる。

言い換えると グチャグチャになりはじめてます(^_^;

σ(^○^)も席を移動して keiさんと 飲み交わす。
羽化するためには 彼が必要。

keiさんは、日帰り予定だったが 宿泊に切り替えました。

で 誰が持ち込んだかわからない 最高の日本酒 雪中梅をいただく。
そして 即行で 飲みきってしまう。(^o^;)ゞ

その頃(だったと思う)ボードさんからオオクワの話が
なんと ゴードン(血統)を BWさんから 入手されたとのこと
しかも 凄く格安で です!(極秘交渉術)
ある程度 値段なりの個体のようですが 血は間違い無いでしょう。

そのとき σ(^○^)は既に 羽化寸前(・o・;)ゞ
上手く伝えられたかも心配なので 改めて書きますと
極太の血統で そうでもない個体から
再び極太を作るのは、凄く難しいというか
2~3代は掛かってしまうだろうと思います。

しかも 次世代以降の種親の選別に成功し
幼虫飼育も成功してのことですので
種親の選別に失敗したら かなり 難しくなってくると思います。

理由は、極がつくような血統を維持するには、種親の選別が重要!
つまり 種親候補クラスでないと(♀選びも重要だし)
次世代で同様な個体の出る確率は結構低いと思います。

また 遺伝率の良い血統とそうでない血統が存在し
ゴードンについては 知人が1サイクルやっただけ(親越えせず)なので
なんとも言えませんが ポパイみたいな 遺伝率を期待しちゃダメだと思います。
あと 不全率も高いほうに感じましたので 道は結構険しいと思います。
でも 頑張って 先々皆を驚かせるような個体を出して下さい!
p ( ^ ∇ ^ )q ガンバッテ!

で 外は大雪が降る中 らぐぞうさんと凡さんが やっと到着!
σ(^○^)は 既に羽化しており 後食も開始してたくらいで・・・(・o・;)ゞ
周りの人 本名 呼び捨てで 騒ぎ捲くってました。
呂律なんてまわるわけありません。
それを指摘した人間には、肉体的突っ込みをかまし
隊長父さんには ○○攻撃 いや口撃かな(・o・;)ゞ

んで 気がつくと 凡さんが海水浴に・・・

ヤバイヨ~思い出しちゃったよ
20代の終わりくらいに スキー場(苗場)のペンション街を
一升瓶(久保田千寿)を持って
パンツ一丁で走り回ってたことを・・・

再現しちゃる! ってことで
σ(^○^)も 凡さんと一緒に 海水浴へ・・・

しかし 木曽福島って 全く寒くありませんでした!

パンツ一丁で 外を歩いても 寒くないんですよ~
雪が降っていても 全然 寒くない!
きっと 地元の皆さんの暖かい心のおかげで 寒くないんでしょうね(^◇^;)

で 結局 TOTOROさんと もちるさんと 4人で 再び海水浴へ・・・(^o^;)ゞ

なんか 凡さんのデジカメで σ(^○^)のパンツの中の
粗品幼虫を撮影したらしいですが
今は、凡さんの携帯の待ち受け画面にしているらしいです(^▽^嘘)

11時間に及んだ GOKIGENYAさんオフ
いい歳した オヤジ達の 狂乱の宴も終わり
雪が降りしきる中 迎えのバスに乗り込み温泉宿へ向かうのであった。

で 大人しく眠れるわけもなく 元気なメンバーは、宴会部屋?で クワ談義。

σ(^○^)は、その横で いつのまにか 爆睡 (@ ̄ρ ̄@) zzzZZZ

温泉に入ってから眠るつもりが 布団にも入らずに ZZZZZZ

で 皆さんお開きとなったタイミングで 布団に入って ZZZZZZ

翌朝は、朝風呂でのんびりとリラックス♪
風呂場から見える景色が素晴らしい!

声は、ガラガラになってましたが 二日酔いもほとんどなく
バスに乗って GOKIGENYAさんへ戻って ご挨拶。

はしゃぎ過ぎたのを反省し 深深と頭を下げて・・・<(;_ _)>

車に積もった 雪をおろして らぐぞう車と共に 帰路に着きました。
国道に出るまでは圧雪された路面でしたが
滑ることなく無事通過♪
あとはノーマルタイヤでも大丈夫そうな路面状態に
雪国の道路整備の対応の良さを感じました。

帰りに木曽で食った蕎麦は 美味かった!
せいろ2枚だったんだけど 3枚にすればよかったかな~と後悔
なんと ボンボンさんも同じことを考えられてました(^◇^;)

途中眩しくて 目を細めていたら TOTOROさんが
眠いんだと勘違いして心配してくれました。
言われてみれば ボーっとしてたし 眠くないことも無いので休憩することに。
スガ夫さんが運転してくれるってことでお願いしようと思ったけど
SAで おでんとか食って復活したので
σ(^○^)の運転でそのまま上野まで行くことにして
らぐぞうさんと凡さんはこのSAでお別れ~
お疲れ様でした!

上野まではσ(^○^)が眠くならないように車内でシリトリ

必殺のル攻撃やプ攻撃で 1回目はσ(^○^)の勝利
2回目は、環状に入る分岐でσ(^○^)がスガ夫さんからル攻撃に遭う。
外回りのほうが近いんだけど上野駅前の出口には内回りでしか行けないので
どうしようかと考えているとき カウントダウンされ答えられず撃沈。
結局 スガ夫さんの勝利で シリトリ終了。

このとき プで始まる言葉は、皆「ぷっかぴよ」しか浮かばなくなっていた。
考えてみるとたくさん有るのにね~(^▽^笑)

で 上野に 到着。
名残惜しくもここでほとんどの方とはお別れで
TOTOROさんを自宅まで送り オフ会も終了となった。

素晴らしいオフ会をどうも有り難う御座いましたm(__)m

夏には、採集を兼ねた プロジェクトG2もあるようなので絶対参加したいと思います!

TBH2008 プロジェクトG参加メンバー
永井先 生と ご友人3名
隊長父さん 「くわ隊長とかぶ隊長」
TOTOROさん 「TOTORO's SOHO」
難波のボンボンさん 「Fancier of Allotopus」
かなさん 「花よりカブト」
スガ夫さん
凡さん 「くわかぶストリート」
らぐぞうさん 「HOBBYなページ2」
ほりささん
ボードさん 「☆ボードの気ままにクワ日記☆」
もちるさん 「もちるのクワカブ日記」
武蔵さん 「ネプ様に憧れて・・・」
ち・ゆ・りのパパさん
ぷっかぴよさん 「ぷっかぷかぴ~よぴよ」
ユーベさん 「BLUES FOR ANTAEUS」
keiさん
メタパパ

皆さん 本当に どうも有り難う御座いました。
この素晴らしきオフ会に参加できたこと
心より感謝します!

「TEAM BREEDING HEARTS 2008 First “Project G”」 その1

TBH2008 プロジェクトG 2.09
逝って・・・いや 行って 来ました 木曽福島!
最高に楽しかったです!!

幹事の隊長父さん 場所をご提供下さり
貴重なお話を聞かせてくださった永井先生
そして 参加された皆様 どうも 有り難う御座いました。


TBHでのみ 恒例?になった メタ王羽化まで・・・(v。v;)ゞ
はしゃぎ過ぎてご迷惑をお掛けしてしまった皆様ゴメンナサイ
特に永井先生の奥様本当にお騒がせしました m(:。。)m

簡単ながら σ(^○^)なりの オフレポなど チョロット・・・(^_^;ゞ

まずは、前日に タイヤをスタッドレスに履きかえる。
問い合わせたときと金額が違う というか 1.5倍??(T∇T)
ちゃんと予約されてなかった?みたいな感じで冷や汗をかいたが
1時間少々待たされたけど 車の状態はOKになった。

当日は、目覚まし掛け忘れたのに5時半に目が覚めた!
寒いのでこたつのなかで 30分くらいゴロゴロして
さぁ出発準備を~と思ったら・・・携帯が見当たらない (;~_~A フキフキ
車の中に置き忘れてました。
寝坊するとマズイから 起きたら連絡取り合いましょうと話してた
回天さんからは既に着信アリ・・・
すいませ~んとTELして 待ち合わせ時間を決める (・o・;)ゞ

北関東組との待ち合わせ場所上野に行くのに
タイムロスしないお互いの中間地点で回天さんと合流!
いつもの スーツ姿を期待していたが私服でした。

しかし 彼は、スーツ持参・・・!Σ(・□・ )
何故かは 内輪だけの秘密ですが 持って来た意味があったのか疑問
(気になるので聞くつもり)

で 首都高に乗り待ち合わせ数分前に到着~
TOTOROさん 発見!
TOTOROさんに車番してもらってコンビニに朝飯を買いに行く。

戻ると スガ夫さん 難波のボンボンさん 到着~

荷物を車に積み込み終わって急に不安になった。

あと一人・・・方向音痴のリラックマが来てない・・・

Σ(ノ°▽°)ノハウッ!迷子だ!



迷子に間違いない!!



それか山手線を逆走中か・・・(-_-;



これは 脚色ではなく本当にそう思った。



しかし いきなり noriさんとともに登場!!

そうか 迷子になってnoriさんに泣きついたのね(-。-) ボソッ


参加したくても仕事で参加できないnoriさんをアッシー君(死語?)につかってしまうのね。


そう確信したのだが nori さんから事情説明
頼まれたモノを発送し忘れたんで届けるついでにお見送りということでした。

notiさんは、そのまま 車の横で30分話しつづける勢いだったんですが
「魂だけ参加」って言葉を受け取り 名残惜しくも出発!

イケネ~そのこと現地で言わなかった(・o・;)ゞ


天気予報は、雪だったが まだ降らないで済んでいる。
しかし 降りだしたら いきなりの チェーン規制だろうし
大雪になったら最悪 高速道路 閉鎖まで ありえます(^_^;

なので 安全運転を心がけながらも ちょいと急いで走る。
車中では、最後列に座った回天さんとボンボンさんのコアな話が気になりつつも
中央で大声で話すTOTOROさんと 音楽の話 や 子供の頃の漫画の話で大盛り上がり!

「兆吉!」
今でも この名前を聞くと笑いが止まらない。
これを書いてるのが会社の昼休みなんだけど 声を殺して笑ってしまっている。
詳しく聞きたい人は TOTOROさんから聞いて下さい。(○゜ε^○)

大爆笑しながらアクセルを踏み込んでいると予定よりも早く諏訪を通過し
天候に恵まれたことを強く実感する。
道路脇には、雪が残っているが路面は、ほとんど心配ない。

権兵衛トンネルを越えると 雪が舞い落ちてくるようになったものの
全く雪の上を走ることなく 予定よりも1時間早く木曽福島到着!
しかも 一番乗り!!となった。

幹事の隊長父さんとTOTOROさんが連絡を取り先に入っていてOKとのことなので
緊張しつつも GOKIGENYAさんへ入ると 気さくに永井先生と奥様が迎えてくださった。

ご挨拶をして 一同中へ~
お土産などを渡し 直送されているはずの ケロロ軍曹さんのオルジナルケーキの到着の確認♪

永井先生の第一印象は、声がしっかりした感じですごく優しそう。
そして 奥様とも すっご~く 仲良さそうでした。

で 悪酔い防止?のために薬局にて胃薬を購入しスガ夫さんと一緒に飲む。
なにしろ今夜は、(この系統のオフはいつもだけど)keiさんが来るんで
戦いの準備は怠れない。

GOKIGENYAさんに戻ると 奥様がコーヒーを入れて下さいました♪
まだ 隊長父さん達が到着するまで時間があるので
某友人に頼まれたことを 酔っ払う前に 永井先生にお聞きする。

それは、ボリビア産ゴロファのこと。
σ(^○^)の友人(BBMメンバー数人)が 昨年春に
採集者さんから 直接 合計で4♀くらい入手していて 購入時には、
新種記載されるとお聞きしているらしいが どうなるのか・・・

個人的には、アエギオン扱いになるのではないかとの心配も少しあったが
新種記載準備中&順番待ちとのこと じつは、そんな個体が3桁くらい あるらしい(^◇^;)
で 横を見ると採集者さんのグッズみたいなのが置いてある(;~_~A フキフキ
新種記載のときには、採集者さんのお父さんのお名前をつけるお考えだとか・・・

こういうところからも 永井先生のお人柄を感じることができます。

それから トゥクストラエンシスとモロンの話を少々。

あと 噂で聞いた 白いウガンデンシスの標本は、みたことがないとのことでした(^o^;)ゞ

しかし 標本のピンの頭に宝石が着いているって~のは
そういうのもありますとのことで 一同驚き!
虫だけでなく石もお好きなんです!

それにしても 全てにおいて 先生の言葉は、重みがあります!

で 全員が座れるように テーブルの配置したりしながら至福の時間を過ごしていると
隊長父さんとちゆりのパパさんご一行の到着!

σ(^○^)は車にデジカメを忘れていたので取りに行きます。
で 雪が舞う中 荷物運んでる 隊長父さんと再会のハグ!
記憶では、向こうのほうから両手を広げてね~
そのときσ(^○^)は 後でたっぷり可愛がってやろうと心に決めました(^▽^笑)
(後のことは、別の人のオフレポ見てね)

まずは、ビールで乾杯!
(^O^)/C□☆□D\(^_^ ) カンパーイ!

そして 自己紹介
「横浜から来ましたメタパパです 酔っ払うと大声で騒ぐ癖がありますので
今夜も皆さんにご迷惑をかけるかもしれませんがよろしくお願いします」
って 最初の自己紹介から虫の話なしで 羽化したときの免罪符かよ~orz
今 思い返すとちょっぴり自己嫌悪・・・(v。v;)ゞ

それから 永井先生のお好み焼きを頂きました。(^~^)モグモグ
ヤキソバ入りの 関東で言うと 広島風お好み焼き 美味い!
GOKIGENYAさんのお好み焼き


すぐ後ろの席に座られた 地元カブクワ飼育者のTさんは、なんとデミさんから
某カブトを入手されているということで 驚きました\(◎o◎)/!

それから 標本登場!
もう 皆 釘付けです!!

******* 写真準備の都合で 続く~(・o・;)ゞ *********

2008年度 種親紹介 その1

オオクワガタ○○産

来期(2008年)の種親のひとつです。
この個体は、でぶっちょ80さんのプレ企画で
AGURIさんにいただきました 3令幼虫が 羽化したもので
顎の伸び具合が とても 気に入ってます。
湾曲タイプも良いですが ストレートな部分があるのも 大好きなんです。

特に 太いとか そういうのはないですが 実物は なかなか良いです。
この形を引き継いで サイズが大きくなると嬉しいです♪
この個体の親は、でぶっちょ80さんの「越前」と名前がつけられた
すごい個体の兄弟ですので 少しは、その血も引いているのだと 信じてます。

詳細産地は、産地保全の目的で 内緒にしておきます。
ちなみに 地名の越前とは関係なく σ(^○^)も 初めて聞いた詳細産地です。
先々 頭数が増え お譲りする方には、教えますが WEBでは絶対に公開しません。
ということは、信用出来る人にしか お譲りできないということになりますね(^◇^;)

国産オオクワガタ○○産

放置しっぱなしでした(^o^;)ゞ

新しくした携帯からも更新できるってわかり まめに更新しますと書いてから あっという間に2ヶ月経過(;^_^A
期待してくれた人ゴメンナサイm(;..)m

でも FBのトップページに書いているほうは、チョロチョロやってますのでお許しを~(^o^;)ゞ

さて 先週末から tsukiさんの「オークション詐欺にご注意を!」が大変気になってます。
http://park17.wakwak.com/~kabukabu/topics-auction_sagi.htm
少しでも多くの人に 昆虫オークションの現実・危険度などを知ってもらえたらと思います。
カブクワ飼育者の多くの人がHP上で問題定義する(リンクする)ことで 嘘ついて出品するのは犯罪なんだということが広まれば嬉しいです。
実際オオクワガタの産地や血統の詐称なんて やるきになれば簡単に出来てしまうのです。
でも 入札する側が 出品写真をしっかりと見極める目を持てば 怪しさに気付くと思いますし 上記のネットワークができることで 写真を無断使用されたときに発見できる可能性が高まります。
出品する側に働く抑止力も強いと思います。
カブクワ飼育者のネットワークで何処まで効果が出るのかは、わかりませんが末永く続けたいと思います。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

メタパパ

メタパパ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。